景品表示法①~そもそも景品表示法とは?~

サクッと確認!景品法事法とは?

こんにちは!
広瀬千春です!

突然ですがクイズです!
以下の「商品やサービス紹介文」で
NGなのはどれでしょう?

  • お客様満足度90%以上!地域NO1、最安値の整体院
  • 食事制限なし!1週間で10キロ減のサプリメント(根拠を示す資料はない)
  • たった1回の施術を受ければあなたも小顔に(根拠を示す資料はない)
  • 初回施術は1000円ぽっきり。今ならもれなく全員に2000円のマッサージローラーのプレゼント付き!

これらの文章、ぜーんぶNG。
景品表示法に違反しています。
景品表示法に違反すると、
違反の内容とともに事業者の名前が公表され
信用を落としてしまうだけでなく、
多額の罰金が課される場合もあります・・・。

もちろん、うっかりや知らなかったは
通用しないんです。
だからこそ自ら判断できるようになることや、
信頼できるコピーライターに広告を依頼することで
違反行為を未然に防ぐことが大切です!

今回は、商品やサービスを宣伝するときに
気をつけないといけない景品表示法について
サクッと理解できるよう、まとめてみました!

 

景品表示法とは?

景品表示法とは、
不当景品類及び不当表示防止法
というのが正式名称になります。
景品表示法の目的は「一般消費者の利益の保護」です。

人は商品やサービスなどを選んだり買ったりするとき、
さまざまな情報を得て意思決定をします。

もし、発信される情報がサービスを過度によく見せていたり、
商品を著しく安く感じさせてしまったりと
本来とはズレた情報だったとしたら、
それを信じて購入してしまった人にとっては不利益になります。

だから、消費者が公正に判断して消費行動がとれるように
国がルールを定めて人々の利益を守っているんです。
 

「不当な顧客誘引」が禁止されています!

景品表示法で禁止されていることは大きく2つ。

1つ目は「不当表示の禁止
チラシやポスター、商品のラベルなどで
そのものを本来よりもより良く見せてしまったり、
嘘の情報を提示することをしてはいけないということです。

2つ目は「景品類の制限及び禁止
商品やサービスを売るために景品をつけることは
よく行われることですよね!
このおまけをつけるといった行為も
行き過ぎている場合には、違反となってしまうんです。

簡単にいうと・・・
事業者など発信する人は
「嘘をついてはダメ!消費者の判断を惑わすような過度な宣伝をしないように!」
ということです。
 

違反行為があった場合はどうなるのか?

景品表示法に反する行為があった場合には、
消費者庁や公正取引委員会、各都道府県が
まず調査を行います。
その調査の結果によって、事業者に対して
事情の説明をする機会を与えた上で、
違反行為をやめるよう措置命令がくだされます。

さらに場合によっては、
課徴金と呼ばれる罰金が科されます。
 

知ることが第一歩!

景品表示法がどんなものかわかりましたか?
まずはこういった決まりがあること、
注意することを知ることが大事です。

さらに「不当な顧客誘引」や
「違反行為があった場合」について、
それぞれ別のコラムで詳しくご紹介していきます!

いいね! 2

専門家紹介

  • 広瀬 千春 集客×法律を守ってつくるセールスコピーライター

    プロフィール
    ■薬機法などのOK・NG添削 ■法律を守りながらターゲットに刺さるコンテンツの作成(薬機法・景表法・あはき法・医療広告ガイドラインなど・・・) ■月間1億2,000万PVメディアの現役Web編集者(読み物記事の企画・編集・ライティング・ディレクション) ■「適材適所人材」のご紹介役(困っていることを解決へ導くお手伝い)
コメントは利用できません。

セミナーカレンダー

専門家一覧

専門家一覧はこちら

最新記事

  1. 2019-1-23

    友達にすすめやすい!紹介ボタン

    友達に口コミしやすい!紹介ボタン スマホサイトで「紹介ボタン」を 見たことはございませんか? …
  2. 2019-1-22

    ホームページのページ追加

    ページを追加したい時 ホームページを最初に作ったときから、数ヶ月(あるいは数年) 新しいメニュー…
  3. 2019-1-22

    広告が通らない!そんな時のコンテンツ改変サービス

    PPC広告の審査が通らない! GoogleやYahooの広告審査が通らない! ホームページの文章…
ページ上部へ戻る